信頼出来る矯正歯科医の条件 その2 自分の治療結果について再評価する

矯正歯科治療は,担当する医師の経験と知識の量に影響を受ける治療です.

しかも,治療期間が長期に渡るために,自分の治療に対する結果をすぐに確認出来ません.

たとえば,抜歯などをする一般歯科医であれば,その治療の成功は,きちんと抜歯出来たかどうかで確認出来ます.

したがって,矯正歯科医は治療開始から数年たったのちにあらわれる治療結果を再評価するための準備をしておかなければなりません.

その準備とは,治療開始前の規格化された資料,治療中,治療後の同一規格の資料を保存,管理しておく事です.

規格化された資料を治療後に分析する事で,治療に対する改善点を見つける事が出来,より良い治療に結びつけていく事が可能となるのです.




人気blogランキングへ投票お願いします!

信頼出来る矯正歯科医の条件 その1 矯正歯科治療を愛しているか?

矯正歯科医だけでなく,歯科医師という職業は
「自分の技術を提供する事で報酬をもらう技術職」です.

技術職に従事する者は,共通して自分の技術を常に切磋琢磨していなければなりません.

また,常に自分の仕事に対して反省点を探し,改善する事の繰り返しです.

これは,かなりのエネルギーがいる事です.

エネルギーを供給する源は,その職業を愛しているかにつきると思います.

ですから,信頼出来る矯正歯科医の条件とは,「矯正歯科治療を愛しているか」だと考えます.

あなたの選んだ矯正歯科医は,矯正歯科治療を愛していますか?



人気blogランキングへ投票お願いします!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。